wrongの意味とは

TOEFL・TOEIC・英検の英語学習辞書
wrong
ホーム  > 表現 > 形容詞
< wrongの意味 >
【形容詞】
1. 悪い、間違う、間違った、誤った
2. よくない、不正な、不適切な
3. 具合が悪い、調子が良くない
4. 裏の、逆の
・ 発音: rɔ́ːŋ (米国) 、rɔ́ŋ (英国)、ロング(日本)
wrongは、答えや事実などが「間違った」「誤っている」、行動などが「不適切な」という意味で用いられる。これらの意味ではincorrectと同様の意味で用いられるが、wrongに道徳的に「悪い」「よくない」「不正な」という意味が強い。ほかに人の体や機械の「具合が悪い」「調子が良くない」、布や衣服が「裏の」という意味でも用いられる。
wrongが「悪い」と訳されることもあるが主に道徳的な面などであり、badは一般的な意味での「悪い」という意味である。evilは道徳的なことに対して表すのは共通しているが、人に害を与える、という意味が含まれる。
< wrongの例文 >
What's wrong ?
どうしたの?
It is wrong to steal.
盗みは悪いことです。
We think it wrong to punish the man .
その男を罰するのは間違っていると、私たちは考える。
I admit I was wrong.
間違いを認めます。
I admit being wrong.
私は間違っていると認めた。
I get a wrong pronunciation and may sometimes ask you a question.
私は英語の発音を間違えたり、よく質問について尋ねるかもしれません。
In Japan,female's smoking in their home is considered to be wrong to their children.
日本では、女性が家で煙草を吸うのは子供に悪い、と考えられている。
You gave me the wrong changes.
おつりが違うのですが。
That you are wrong is evident.
あなたが間違っているのは、明らかだ。
The wrong doing is happened by Inernet service repeatedly.
不正はネット上で過去に何度も繰り返されている。
What's wrong with you?
どうかしましたか。
The machine doesn't work. There must be something wrong with it.
この機械は作動しない。何かがおかしい。
A Something is wrong with this watch. it doesn't work.
この時計は何かおかしい。動かない。
「wrong」の例文をすべてを見る



wrong(ロング)の意味は、「悪い、間違う、間違った、誤った、よくない、不正な、不適切な、具合が悪い、調子が良くない、裏の、逆の」です。eigonary(エイゴナリー)は、英単語・英熟語・連語(コロケーション)・フレーズなどをやさしく説明するTOEFL・TOEIC・英検の英語学習辞書・大学入試向けの無料英語学習辞書です。
Copyright(C) 2018 eigonary.com All Rights Reserved. 運営情報とお問合せ